メモリ周波数

  • 2018.06.17 Sunday
  • 13:04

JUGEMテーマ:趣味

 

昨日は新宿でAUGIjp WorkShop Tokyo 2018、AutoCADの新機能の紹介や活用事例などのイベントがあり参加してきました。

Generative Designって何?。

人口知能(Ai)がある一定の条件を満たしたものを最適化し、何百通りもデザインをAIが作り出し、解析をする時代になっているようで、そのデザイン一覧からコストパフォーマンスや製造性を考えひとが選ぶ!!

 

↑イベントに参加した時のものですが、たぶんこれはネジ穴は固定で変更不可にしてAIが導くカタチのようです。

 

すごく簡単なイメージですが、全体的の石の量を条件に芝台、上台、石塔の接点は変更不可と条件を指定してAIに最適化させ数百通りのデザインを作り出せるような夢の様な話だと思いました。

 

製造業の部品の強度を保ちながら軽量化するなどAIが解析をした上でデザインを導くようなことだと思いますが・・・

もちろん年間契約の有料の上位版でしか利用できません!! すごく興味のある話でした。

また勉強不足なのでセミナーを受けないとダメだと痛感しました。

 

 

 

その後、秋葉原に行きました時間があれば一件一件全てのお店に入ってみたかったです。

目的はメモリの購入ですね、メモリは規格を調べればアマゾンでも買えましたが、規格が合っていても起動しないなどネットの書き込みを見て不安になりいろいろ調べた結果、適合保証をしている秋葉原のドスパラで購入することにしました。

 

店員さんの話だと、マザーボードに取り付けてみないと起動するかわからないと言ってました、合わない場合は同じ規格の違うメーカーのメモリと交換しますとのことで安心して購入することができました。(生産ロットの違いで適合しないケースもあるようです)

 

マザーボードの対応がDDR4-4266だったので希望は最高スペックまで上げることでしたが、DDR4-4266の欲しいメモリーが売り切れだった為、DDR4-3600 8x2を購入しました。DDR4-4266 32GBにするとPC一台買えるかと思うほど高額になります(笑)

 

G.Sikllのこのモデルになるとほぼ趣味的要素のほうが強いですね RGBです!!

メモリを8GBから16GBに変更する場合はマザーボードが勝手に認識してくれますが、周波数がどーなるのか?知りませんでした取り合えず取り付けて電源を入れると、なんと2133MHz周波数は上がっていませんでした。

 

YouTubeでもメモリ交換している方はいっぱいいましたが周波数について語っているひとがいませんでした。

 

メモリを交換してもマザーボード側では周波数まで認識しないようで、BIOSから手動で周波数を合わせる必要がありました。

メモリ交換で心配していたことは電圧、レイテンシ、速度、周波数などありましたが、BIOS設定でDRAM周波数を合わせると

電圧、レイテンシなど自動で認識してくれました。

 

因みに購入したメモリはDDR4-3600、CL17-18-18-38-2N 13.5Vです。

G SkillではDDR4-3600、CL16-16-16-36-2Nの型番のメモリもあり、CL16のほうがレイテンシが小さいほど誤差が少ないのでタイム差が少なくなるのでレスポンスが良くこちらの型番のメモリのほうが値段も高いのではないでしょうか・・

 

たぶんZ370のDDR4では標準設定が2133MHzとなっている為、高速メモリにする場合はマザーボードにより自身で細かなBIOS/UEFI設定しない限り速度はかわらないことになります。2133MHzの場合は電圧は1.2vだったと思います。

 

DRAM周波数3600MHzまで上げることができたのでベンチマークテストです。

ベンチマークテストはグラボの交換の際に行いますが、メモリ変更で速度が変わるのか知りたかったです。

周波数を上げて速度が上がらないワケないと思いテストしました。

 

CINEBENCH R15

Intel Core i7-8700K 8GB    GTX1070Ti 

 

スコアの数値では体感してわからないので3DMAKでのベンチマークテストです。

Fire Strikeのスタートのみですが・・

右側がDDR4-3600 PC-28800です。

メモリの違いでこれだけ読み込み速度が上がるなら、やっぱりDDR4-4200が欲しかったです。

 

 

私は自作PCは初めてで知識が浅いので間違っている見解をしていることもあると思います。

ご了承ください。

 

 

Adobe After Effects CC 2018

  • 2018.03.04 Sunday
  • 23:00

JUGEMテーマ:趣味

 

今日はAdobe After Effects CC2018体験版に挑戦してみました。

After Effects は趣味の領域では覚えることはできないと思うくらい難しいです。

 

せっかく文字のアニメーションを作ったので前回の作成した動画のタイトルとして

Premiere Proに入れて、なんとか動画にハメ込みました。

 

 

Adobe製品を覚えると世界が広がるような感じがしますね。

すごく面白いです。

 

 

 

Adobe Premiere Pro 2018

  • 2018.02.25 Sunday
  • 22:36

JUGEMテーマ:趣味

 

Adobe Premiere Pro CC 2018 体験版をダウンロード
有効期限は6日間しかありません。あと5日ですw

 

時間がないので試しに無料で使える素材を適当に集めて編集しました。

テーマはありません(笑) 使い方を覚える為の動画作成です。

 

インスタグラムに投稿できるように1分以内で作成しましたが・・

体験版は書き出しすることができないのでレコーダーでモニターの映像を録画しました。

 

PCで作った動画をインスタに投稿する方法もイマイチで

chromeからPCでログイン後、投稿する方法があるのですが・・ファイル形式が違うのか?

呼び込むことができませんでした。

 

そしてブログに動画を張り付けられるのか?と思いチャレンジしてみました。

YouTubeアップ後、埋め込みコードを貼りつければできるようです。

 

 

動画編集ソフトは何本か使ってみましたが、やっぱりAdobe Premiere Pro CCが一番使いやすいと

思いました。

 

年末年始 

  • 2018.01.08 Monday
  • 21:26

JUGEMテーマ:趣味

 

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

年末にトラックをぶつけてしまい、年末年始はトラックの修理になりました。

バンパー交換、ヘッドライト交換、ドア交換 車をいじるのは趣味の領域となりいじり出したら止まらなくなり

シートカバー交換、メッキパーツの交換、テールランプ交換、メッキワイパー交換などなど毎日トラックと遊んでました。

 

ナビやスピーカまで交換しました、ナビは昔オークションで中古のインダッシュDVDナビを適当に付けて使っていました。

今回はメモリーナビにしたのでBluetoothが使えるようになり運転中も電話をすることができるようになりました。

 

テールランプは交換することもなかったのですが・・すごーく安いテールランプを発見して衝動買いしてしまいました。

配線の本数が合わないので裏のカバーを取り外し配線を確認すると、ビックリ!!

何これ?酷すぎる・・やっぱり見た目は同じでも中はダメか・・・・(笑)

これで防水性とか大丈夫なの?

繋げてある配線ビニールテープで適当に巻き付けてるけど中の線が飛び出てるしショートしないの?

値段が値段なので文句は言えないですが・・・見た目もサイズも同じなのに何故安いのかと思い・・

新品でこれはないよね・・まぁ直せば使えるので自分で配線から付け直しました。

 

ハイゼットのスピーカー交換 取り付けは簡単です!!作業時間30分

ここまですると純正のオーディオが負けてますね。
ただ軽トラの場合ダッシュボードにスピーカーが付いているので、下に音が逃げてしまい反響しない
のでスピーカー本来の性能は望めないと思っていましたが、純正のスピーカーが悪すぎたので大満足

 

そして念願のユニック車のスピーカーの交換!!

これは車検を出している車屋さんにも頼んだことがあったのですが、できないと言われ・・

カーショップでもトラックはドアの厚みが薄くドアのガラスとスピーカーが接触する為、社外の

取り付けはできないと言われあきらめていました。

 

とりあえず自分で挑戦することにしました。

始めは適当に挑戦!!純正スピーカーを取り外し、社外スピーカーをボディの鉄板にタッピングビ

スで固定して付けてみましが、ガラスを下げるとスピーカーと接触してしまい、やっと車屋さんの

言っていることが理解できました。

 

そこで考えたことは純正と社外を合体してスピーカーを組み立てることにしました。

そして純正スピーカーを分解!!

 

このボックス状のユニットの設置場所もなく、穴に入れたいのですがガラスと接触すると大変な

ことになるので中間で!!

 

純正スピーカーの枠だけ付ける・・

ここまでやってしまうと・・デッドデッドニングするしかしないですね(笑)
ハイ完成!!スピーカーはなんと内張に付けてました。
内張を合わせながら配線を繋げ純正スピーカーの枠と社外を合体させます。
素人だから考えられる作戦です(笑)
仮組したときの写真ですが!!多分問題ないと思いますね

 

あと心残りはヘッドライトなんですね。今までネットで購入したHIDを付けてましたが

車検が通らないので毎年交換することが大変で去年は仕事が忙しくHIDに戻している時間もなく・・

そのままになっていました。今回は24VH4LEDにしてみようと考えています。

これもまた適合するかどうかは誰にもわからないのでレッツDIYって感じですね。

 

趣味

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 19:58

JUGEMテーマ:趣味

 

私は趣味でいろんな3DCADをダウンロードして使って遊んでいることが多く

夢中になると深夜まで遊んでしまうこともありますね 笑

どこのソフトも一ヶ月は無償体験版で使えますので、興味のあるソフトはダウンロードしてみます。

 

一ヶ月間では使い方を覚えている時間がないのでYoutubeを見て学びます。

これは海外の方がYoutubeにアップした動画を見てマネして作りました、初級編

 

 

今まで使った中で一番のお勧めのソフトはAutodesk Fusionです。

このcadは感覚的に使っているうちに覚えることができました。

アニメーションはまだ理解できていませんが・・

 

Fusionはある程度、理解できれば住宅も設計できます。

難しく見えると思いますが、上の初級編のモデリングより住宅は遥かに簡単に造ることができます。

2次元の下絵を押す、引くのみ作業でほぼできてしまい、各部材が直線のみで構成されているので

構造が頭で理解できれば、頭を悩ます作業はありませ。部材数が多いので時間はかかります。

この小屋組みは適当です 笑

室内のソファーやテレビ、階段、キッチン、ロフトまでつくりました。

部材数が多すぎて少し重くなりましたね

サーフェスモデリング

パッチ機能を理解しないまま無理矢理造った結果、Tスプラインサーフェスが自己交差していますなど

ボディエラーが多くレンダリングにもっていけませんでした。

コチラはZBrushですね

スカルプトソフトですかね

ヘアスタイル

これは頭の頭皮をブロック分けして髪の毛の色を変更します。

色分けした髪の毛をブロックごとにお団子に丸め束ね、ブロックごとにほどき髪型を作りますが
つくりたいヘアスタイルが想像できていませんでした。

だいたい使い方を覚えてきたところで

安室ちゃんX初音ミク コラボキャラに挑戦してみようと思いましたがココで一ヶ月が終了となり断念しました。

不思議といままで、仕事に活用してみようと思ったことがなく趣味として遊んでいましたが

 

数日前、何気にお墓の図面を見ていて、あれ? 蓮華とか簡単に造れるんじゃない?

と思い少しやってみました。

 

これは墓石用CADの中にパーツとして部材があるので作る必要はないですが・・

Fusionで作成です。

モデリングはソリッドでできない部分はサーフェスを使い造りました。

日頃の遊びが生かされてと感じました 笑

出来上がってみると葉っぱの上の膨らみが小さく非常にバランスが悪く・・

修正する方法を探して見ると、尺度と言う機能がありました。

変更したいパーツをクリックすると自由に縮尺が変わり、均一的に変更できたり、X軸Y軸Z軸のみ

大きさを変更することができ簡単修正できました。

一度挑戦しただけで、この程度までなら簡単にできてしまうAutodeskの素晴らしささすが世界最高水準のCADですね。

想像してできると思うことはだいたいできますが、私はまだ機能の10分の1も使いこなせていません。

因みにAutodesk Fusionは年間の使用料は38,880円です。

 

確かZBrushで造ったものをMAYAや3dsMAXにインポートできると思ったので、ZBrushと Fusionも互換性があるのではないと思っています。

 

それに比べ数百万する墓石用のCADって何なんでしょうか?

残念ながら私は墓石用CADでは蓮華台をつくるどころか何もできません。

 

ただ部材としてあるパーツを積み重ねるだけのソフトですね

 

こんなお話をすると業界関係者の方からよく思われませんが・・

 

私は本当にこの進歩のない、この業界の取り巻く環境が嫌いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瀬戸内国際芸術祭

  • 2016.09.28 Wednesday
  • 19:31

JUGEMテーマ:趣味

 

8月に瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。

ベネッセハウス、家プロジェクト、美術館など見てきました。

家プロジェクトではANDO MUSEUMが素晴らしく、外見は昭和初期の古い木造民家ですが

建物の中が鉄筋コンクリートで高層ビルの中にいるような、空間そのものに感動しました。

 

美術館では地中美術館の全て圧倒されました。

階段の部屋があり中央ステージに直径3mくらいはあるかと思うほど大きな黒い球体の石が展示されて

いました。

石はインドのSRだと思います、まったく歪みのない球体でろくろでも使わないかぎりここまで

綺麗な球体を造ることはできないと思いましたが、30tはあるような石をクルクル回せるワケもなく

誰がどのように加工したのか気になりました。

また安藤さんの設計した構造物には光を取り入れる為の横長の穴が多く、一般的に考えると強度が落ちる為そのスペースを支える為の補強が必要となりますが・・

どこで何を支えているのかさえわからないほど不思議で魅力的な建物ばかりでした。

 

 

 

 

安藤忠雄さんの手がけた建築の作品を全て見たいと感じました!!

 

 

 

お出掛け

  • 2015.03.26 Thursday
  • 23:01
3月11日
今年はじめて仕事を中断して出掛けることができました。
そらまちで買い物

浅草!!



夕方は東京国際フォーラムで真言宗豊山派の僧侶の東日本大震災の復興
チャリティー公演を見に行きました。
 

京都

  • 2014.08.10 Sunday
  • 13:37
JUGEMテーマ:趣味
東本願寺
清水寺
清水寺
建仁寺
建仁寺
 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM