収納ボックスリベンジ!!

  • 2017.09.08 Friday
  • 22:11

収納ボックス改善型!!

戸車付きの引き戸は基本的に中国側にお任せで造るケースが多く

Vレールのピッチなど石屋さんが指定して造ることはないと思われます。

 

そもそも壊れることが分かっているので絶対に造らない石屋さんの方が多いですね!!

ウチも遠慮したいのですが

 

何度も改善していますが・・まだまだ問題は残ります。

 

まずは中国お任せの絶対に壊れてしまう戸車です。

最短3カ月ほどで錆て壊れました。

さすがにこれは使用禁止ですね!!

国内製品の戸車を使用することにしていますが・・・

Vレールは中国でお任せしていました、がこれも問題があり

 

今回は国内製品のVレールを使用しました。手前と奥のレールが一体化しているVレールとなり

レールとレールのピッチは1寸1分となり1寸の扉を使用すれば扉と扉の隙間は3亞諒櫃任る

優れモノ (写真はVレール裏側です)

取り付けると溝にゴミが溜まるのも少なくお掃除も楽なような気もしますね

レールとレールのピッチがズレないことが一番のメリットです!!

奥の扉を設置

そして前間のドアを取り付け、戸車の高さ調整と戸当たり調整を行います。

 

簡単に見えますが、扉の寸法サイズが合わず、扉を作り直し空港便で送って頂き無事納骨までに

納品することができました。

完成です!!

 

まだまだ改善点があり、不完全燃焼ですが・・

次回は完璧なものをお届けできるようさらに改善致します。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM