お墓施工、工事

  • 2019.01.26 Saturday
  • 20:54

JUGEMテーマ:ビジネス

間口5.9(1787mm)x奥行5.9(1787mm)3.24

石塔 Y-2  外柵 M-10

 

ココまで一度ボンドを付けづに仮組 

中国材を使用したお墓の場合には仮組しないこともあります。

 

予算の問題ではなく、中国材は加工レベルが低い為、自分の求めている完成度まで

お墓を作り上げることができないので、そこまで追い込んで仕事をする必要がないからです。

 

基礎の高さの誤差や石材加工精度にもよりますが自分の求めている完成度まで仕上がるのか確認します。

ただインド材だから加工精度がいいとは言えません・・・

 

 

同じインド材でも南安工場と崇武工場では加工レベルが違います。

値段で材料を選ぶのか? 加工レベルを求めるのか?

品質重視で工場を選択する場合には材料費も高くなります。

悪い言い方をすれば利益重視なら加工精度を求めず値段ベースで工場を選択することになりますね。

 

↓ここまでの制度で加工を合わせてくれる工場はそもそも磨きレベルも別格です。

常に工場にはダメ出しをしているので、あまり褒めるのもなんですが・・・

 

ココでも中仕切りのツラと羽目の小口がツライチになるので、要注意!!

何気に合わせが難しい盲点です。

納骨側と腰石側にホゾを付けている為、若干ズレがは発生しやすくココにシワ寄せが集まるからです。

 

 

 

完成!!

このデザインのお墓は何件も造っていますが、商品ラインアップにはない商品です・・・

「道」外柵アレンジバージョン 「美」石塔一式プランのミックス商品となっています。

 

 

ブログ半年更新していませんでした。

すみませんでした。

 

仕事に困ることもなく淡々とこなしていました。

 

半年も更新していないのに毎月2000件前後アクセスあることに気が付き、慌てて更新しています。

最近、向上心もなく淡々と仕事をこなし自分の仕事に満足していました。

 

今年一年はさらなるステージへ駆け上がる想いで・・

また新たなる挑戦に挑みたいと考えています。

 

今年も宜しくお願い致します。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM