NEW DESIGN 切 sai

  • 2019.10.24 Thursday
  • 21:06

newDESIGN 切 sai

間口900mmx奥行1800mm 1.62

意匠登録申請中

 

 

切 sai  詳細ページ

https://www.wada148.com/sai.html

 和田石材PV2019  切 sai  

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=b4RibE1Qx04

 

このPVの撮影・編集を何社かに依頼しましたがあまりいい返事を頂くことができず

最終的に弊社で撮影、編集しました。

曲はNCS 「NoCopyrightSounds」著作権がない曲をリリースしているイギリスの音楽レーベルでクレジット表記をすることでYouTubeなどに使用することができます。

 

プロのカメラマンや映像クリエーターに依頼する上では都内の霊園やお寺さんなど私有地での撮影するには施設管理者の方々に配慮すべきことや公共施設などでは撮影許可の申請などあるかと思い業者さんに依頼することはあきらめました。

個人的にお客様が撮影することは問題ないようです。

 

詳細ページの背景に埋め込む動画は長くなるとページを開くのに重くなるので埋め込み用動画は別に作りました。

https://www.youtube.com/watch?v=kU-UuiKzc-A&t=1s

 

動画編集はpremiere proで作成しましたがpremiere proなど編集ソフトは比較的簡単に誰でも編集することができますが

もお少し拘った編集するならAfterEffectsを覚える必要があると思いました。

今後の課題としてAfterEffectsのチュートリアルを少しずつ頑張りたいと思っています。

 

5Gになることで通信速度制限がなくなり、動画の需要が高まり一般ユーザーはテキストより動画を重要視して商品を選択する時代に

変わると考えています。

 

近未来に向けて動画の撮影、編集などどの企業でも必要不可欠になるのではないでしょうか?

おおきく変わりつつある時代に新しい価値観や新しいサービスに期待して、今後も発展と向上に励みたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

墓地分譲

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 18:14

以前ブログで掲載させて頂きました墓地分譲中の件ですが

こちらの商品のお墓や夫婦墓、永代供養墓などはHPでは掲載していませんでしたが完売致しました。

 

分譲するの当たり、擁壁工事など造成から始まり大がかりの仕事でしたがお陰様で完売致しました。

 

 

完売した区画は90x90僂0.81屬龍莢茲任后

 永代使用料+墓石開眼供養料+墓石+工事、字彫り代含め 86万円(税別)

永代使用料+墓石開眼供養料まで含むセット商品は他ではないと思います。

 

夫婦墓はお骨2個まで収納可能で35万円(税別)

こちらも永代使用料+墓石開眼供養料まで含む商品となっています。

日本一安いのではないでしょうか?

夫婦墓はまだ販売していますのでお探しの方はご連絡ください。

永代供養墓につきましては

合祀供養6万円・永代供養33万円

合祀供養は簡単に説明すると永代供養墓に散骨するカタチになります。

永代供養はお骨を個別に永代供養墓の納骨堂内に安置致します。

(33年までお寺で管理させて頂きます、33年後は散骨させて頂きます。)

 

永代供養墓につきましては国籍、宗派は問いません。

全国どこでも送骨まで対応させて頂きます。

送骨のご連絡は弊社までお問合せください。

 

引き続き90x90僉0.81屬龍莢茲鮑遒蠅泙垢里廼瓠絞譲させて頂きます。

宜しくお願い致します。

 

 

中国検品

  • 2019.08.05 Monday
  • 22:40

中国検品に

JUGEMテーマ:ビジネス

 

先日、中国で検品してきました。

2019.05.14のブログで少し触れた加工の問題を改善する為に図面を修正して、左右の捻じれを

1.5倍にし加工してみました。

正面から見ても斜め湾曲したラインはハッキリ見えるように改善されました。

ですが自分の中での完成イメージとは少し何か違うところもあり・・・

 

そこで、さらにラインを強調させるのには、どうしたらいいか話し合いました。

 

加工技術は素晴らしく、皆さんの顔を拝見しているだけで加工に絶対的に自信がある職人気質の

人柄を伺うことができました。

同じ職人としてすごく共感できることがたくさんありました。

 

造形するひと磨きをするひとにも私のイメージが伝わるよう、図面上どのような指示をすれば

理解できるかなど問題点を話し合いました。

 

 

 

また別件ですが

私の石屋人生で最も難易度の高い、お墓を制作中でそちらのお墓の検品もしてきました。

中国出張中に二回ダメ出しをし何度も修正、調整しました。

 

これは!! 人間が造れる限界だろ!!と思い最終的にOKを出しましたが・・・

 

少し納得できてない部分もあり、国内で修正可能か検討中です。

 

私の宝はお客様との出会いだと思います。

毎年、素晴らしいお客様にお会いでき光栄に感じます。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

弊社の施工

  • 2019.05.21 Tuesday
  • 14:33

全国同業者の石屋さんから施工についてお問合せ頂きましたので弊社で普段から施工に使用しているアイテム紹介を致します。

 

お墓は古くからセメントを使用して施工されていました。

歴史としては50年から60年前にはモルタルを使用して造られていたと思います。

調べたところ日本で最古の鉄筋コンクリート構造物は100年前らしいです。

 

何度もお伝えしていますが、モルタルと御影石は相性が悪いです。

何故なら御影石はブロックと違い極めて吸水率が低い為、御影石がモルタルの水分を吸い上げ張り付くことはありません。

 

これは私の見解ですが・・

モルタルと御影石が張り付く原理としましては、モルタルの水分が御影石の表面に覆われモルタルと御影石接合部が一時的に

真空状態となり固まることにより張り付くモノだと考えています。

 

極端に水分を減らしモルタルがバサバサの状態では張り付きませんよね

でも石は比重が重い為、石の下場についてはバサモルでないと施工性が悪いんですよね…

極論 セメントと御影石は相性が悪いって話になりますが

 

そこで近年では樹脂系接着剤を使用することが主流となりました。

その接着剤も万能だとは思っていません。

 

そこで本題ですが樹脂系接着剤での施工について

樹脂系接着剤は外用(耐水用)を使用しています。

耐水用と表記して販売しているボンドは弊社で使用しているボンドメーカーのみです。

耐水用となっていても基本的に樹脂系ボンドは湿気や水は天敵です!!

 

石の設置について高さ合わせや垂直の合わせなど微調整するのに使用する道具も業者さんによりさまざまです。

現在最も使用率が高いものは鉛です!! 70%以上の石屋さんは鉛で施工されています。

 

一番人気は丸鉛ですね。(値段が安くずば抜けて施工性がいいからです)

6mm玉、8mm玉、9mm玉、10mm玉と種類があります。

 

その次に平鉛ですね、これは丸鉛に比べ異常に値段が高い為あまり使われていません。

下請けさんで平鉛を使い施工する方は見たことありません。因みに1mm、3mmがあります。

 

そしてセメントの粉を四隅に入れて施工する方法も稀にいます。

これは論外です!!昭和の施工ですね今は令和になりました。

 

ゴムパッキンも最近では使用されています。

1mm、3mm、5mmなどあります。

アイテムとしては非常に理にかなっていると思いますが(施工性が悪いです)

 

弊社でもケースバイケースで丸鉛、平鉛にゴムパッキンなど使用しています。

ただ全てに問題があります。

 

私のブログは全ての石屋さんに対して否定的になってしまいますが一番人気の丸鉛は各部材を積み上げていく施工には使えません。

例えば石塔を建てるのに丸鉛を使用するなど、これは石の比重と重力による外力に鉛が耐えられないからです。

 

まだ平鉛のほうが潰れにくいですが、地震の揺れで部材が揺れれば鉛は都度潰れてしまいます。

コーキングボンドのみで施工されている業者さんでは絶対に使ってはいけないアイテムですね。

また樹脂系ボンドも弾性タイプが主流となっていますので要注意です。

 

ではゴムパッキンや鉛に耐荷重表記はあるでしょうか?

答えは「ないです!!」そもそもゴムや鉛など必要以上の荷重に耐えられる物質ではないからです。

 

建築基準法では全て荷重計算されて構造物が建てられています。

 

弊社では石材施工に一番適していると判断して使用しているパッキンは下記の商品となります。

厚み5mm 1枚耐荷重5t

厚み3mm 1枚耐荷重8.4t

厚み2mm 1枚耐荷重12.3t

その他1mmもあります。

 

5mmライナーはほぼ使いません、基礎の仕上がり精度が5mm以内で仕上げられることが多いからです。

また圧着張りとなりますので5mm以上になると圧着強度は弱くなり好ましくないです。

 

Q&A

【Q】5mm、3mm、1mmとありますが? 1mm以下の調整はどおしているの?

【A】1mmのゴムパッキンを4分1などに小さく切って調整してください。

 またライナーにアルミテープを張り付けます。(0.05mm)など種類があります。

 

 

【Q】石塔に入れている心棒は何を使用していますか?

【A】ステンレスケミカルアンカボルトM16mmです。

上台、サオの接合部に揺れ防止でナットをかまします。(石塔の穴は1寸になります)

長さの種類もありますが、ステンレスM16の長さ1メートルなど購入して都合により切断して使用することもあります。

切り口のバリはサンダーで面取りすればナットが入ります。

 

本来のケミカルアンカボルトの使用方法は下記のMUアンカーを穴に入れ

ステンレス棒を挿しガラスが割れるとA材B材が混ざり硬化する樹脂系接着剤ですが弊社ではコーキングボンドを注入して使用しています。

お墓の場合は上下に対してのアンカーになるので上部に液体のMUアンカーは使用できないからです。

 

 

その他便利グッズのアイテム紹介です。

高さ5mmまで調整可能で隙間に入れてパッキと折れる

墓誌垂直調整などに使用します。

 

また時間あればお伝えいたします。

宜しくお願い致します。

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

 

デザイン墓石 

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 22:47

間口1.8x奥行1.8 3.24

外柵MD-5+Y-2  石塔Y-2

 

商品ラインアップ「美」外柵はお客様の希望で少しアレンジしています。

 

この洋型墓石のデザインの特徴は竿の左右に斜めに湾曲したRラインが薄っすら入るところです。

このラインは写真などでは映らず肉眼でないと見えません。

このラインを強調させる為には石塔の頭(上部)の奥行方向の寸法をさらに抉る必要があることにやっと

気が付きましたが、ただ捻じれ強くなると磨き面が歪むのでどこまで引っ張っていいのか難しいところです。

だんだんと改善したいと思います。

 

 

 

 

 

お墓の移転工事 

  • 2019.05.13 Monday
  • 23:45

JUGEMテーマ:ビジネス

移転工事

間口2m 奥行3.6m

 

外柵M-10 洋型墓石ブルーパール

M-10とブルーパールの意外な組合せですが、仕上げてみるとまったく違和感ありませんでした。

実用新案登録 第3200122号

ブルーパールは数年後強く紫外線に当たる部分から磨きが落ちる傾向があります。

こちらの石塔は弊社で7年前頃に納品したお墓ですが、道路区画整理によりお墓を移転することになりました。

 

外柵は新規作成しましたが、石塔には少しビリ傷が入っていた為、弊社負担で石塔を新品に交換することをお客様にお伝えましたが

お客様がこちらの商品(石塔)を大変に気に入って頂き、交換はしたくないとのことで石塔全面磨き直しをサービスでさせて頂きました。

 

ただ香炉花立拝石は磨くより新規で注文した方が効率が良いことをお伝えしまして新品に交換させて頂きました。

姉妹サイトの紹介

  • 2019.04.12 Friday
  • 21:38

JUGEMテーマ:趣味

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

姉妹サイトをつくりましたので、興味のある方は是非ご覧ください。

https://tombstone.jp/

 

 

こちらのサイトはテキストベースでGoogleに好まれやすいHPつくりを行いました。

遊び心はありませんが、既存のサイトの内容をまとめたHPとなっています。

 

アルコリズムに沿った真面目な優等生といった感じのホームページになっています。

 

私の趣味的要素が強い既存サイトはほとんどGoogleに評価されていませんので、しかなく

真面目な優等生をつくる次第となりました。

 

今後も既存サイトは遊び心いっぱいの見て楽しいHPに育て行きます、ユーザーの方には

どちらが評価が高いHPなのかアクセス解析で調べて行きたいと思います。

 

最終的には総合的に評価の高いサイトをメインサイト「wada148.com」に変更する必要が

あると思っています。

 

どちらも今後ともよろしくお願い致します。

 

八幡霊園 60区61区 基礎工事

  • 2019.03.26 Tuesday
  • 18:22

JUGEMテーマ:趣味

八幡霊園60区61区での基礎工事

 

60区2mx3m H300(厚み) D10〜D13mm鉄筋使用トリプル鉄筋です。

60区、61区は水捌けが悪く湿気が強いので基礎には水抜きパイプなしで基礎工事を行いました。

61区 1.74x2.3m H300(厚) 

八幡霊園では基礎の厚みは20僂曚匹任匹海龍伴圓気鵑盍霑湛事をしていますが下段に骨壺を

収めたい場合には基礎の厚み30僂呂覆い塙壺では収まらないです。

 

ポンプでの打設

60区61区と近場だったのでポンプ打ちで2件同時打たせて頂きました。

 

 

 

基礎工事で心配されている方はご相談ください。

基礎工事も最も得意な分野です!! 

寒冷地での施工

  • 2019.03.15 Friday
  • 19:16

JUGEMテーマ:趣味

 

寒冷地でのお墓の工事

現場状況が傾斜地だった為、造成工事で擁壁をして平なステージをつくり

お墓を造ることになりました。

 

問題点としては生コンの搬入が極めて困難な為、擁壁は二次製品の大型コンクリートブロック

を使用しました。

 

測量しただけではよくわからない部分もあったので造成工事の図面作成

鉄筋ピッチや配筋図など作成して、地盤の高低差を考え擁壁の高さを決めることでGLが出ます。

 

基礎の高さはGLから8兢紊りに設定しました。

平坦地では通常GL+6僂濃楾していますが、土間コンの勾配など配慮すると6僂任聾靴靴い海

に気が付き+8僂農瀋蠅靴泙靴拭

 

 

難易度の高い仕事は得意です(笑)

面白いですよね。

 

 

 

 

2019 NEW DESIGN 「夢」

  • 2019.03.10 Sunday
  • 14:10

JUGEMテーマ:ビジネス

間口1.8mx奥行1.8m 3.24

石塔 Y-2   外柵 Y-2 / M-10

石塔の字彫り 薬研彫り

 

メンテナンス性に優れ、建立後の維持管理が楽でお墓に水垢が付きにくいデザインとなっています。

 

 

お墓をいつまでも綺麗に保つ為の配慮に徹底したデザイン

 

「絆」字彫りは薬研彫り。

薬研彫りで仕上げることで文字の彫り込み部分に水が溜まることがなく水垢が付きにくくなります。

 

メンテナンス性を追求したデザイン

吹き溜まりになる要素を取り除き、敷石上段、下段ともに横目地を付けずに一枚物の敷石で仕上げています。

お墓の敷石には水勾配を設定して設計していますが、横目地を入れてしまうと表面張力が働き水が

流れることがなく敷石に水垢が付く原因となります。

弊社では業界内で最も基礎工事を重視し、機能に沿った設計で理にかなったデザイン力

そして最も技術に長けた施工能力で一件一件造らせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM