収納ボックスリベンジ!!

  • 2017.09.08 Friday
  • 22:11

収納ボックス改善型!!

戸車付きの引き戸は基本的に中国側にお任せで造るケースが多く

Vレールのピッチなど石屋さんが指定して造ることはないと思われます。

 

そもそも壊れることが分かっているので絶対に造らない石屋さんの方が多いですね!!

ウチも遠慮したいのですが

 

何度も改善していますが・・まだまだ問題は残ります。

 

まずは中国お任せの絶対に壊れてしまう戸車です。

最短3カ月ほどで錆て壊れました。

さすがにこれは使用禁止ですね!!

国内製品の戸車を使用することにしていますが・・・

Vレールは中国でお任せしていました、がこれも問題があり

 

今回は国内製品のVレールを使用しました。手前と奥のレールが一体化しているVレールとなり

レールとレールのピッチは1寸1分となり1寸の扉を使用すれば扉と扉の隙間は3亞諒櫃任る

優れモノ (写真はVレール裏側です)

取り付けると溝にゴミが溜まるのも少なくお掃除も楽なような気もしますね

レールとレールのピッチがズレないことが一番のメリットです!!

奥の扉を設置

そして前間のドアを取り付け、戸車の高さ調整と戸当たり調整を行います。

 

簡単に見えますが、扉の寸法サイズが合わず、扉を作り直し空港便で送って頂き無事納骨までに

納品することができました。

完成です!!

 

まだまだ改善点があり、不完全燃焼ですが・・

次回は完璧なものをお届けできるようさらに改善致します。

 

今日の施工

  • 2017.09.08 Friday
  • 20:43

JUGEMテーマ:趣味

 

 

今日は久しぶりの晴天となり、現場作業をインターバル撮影をしようと考えていました。

昨晩デジカメの充電を済ませ準備万全のはずでしたが・・

去年購入して一度しか使っていないLUMIXの4k動画が撮影できるデジカメが壊れていて撮影できませんでした。

 

悔しいので現場の施工写真をブログに掲載することにしまた。

 

夏場はボンドの硬化時間が早く1時間も経つとカチカチに固まってしまう為

ボンドの硬化時間に施工能力が負けてしまうので一度仮組を行い高さや位置など正確に合わせていきます。

絡みのある部材は全て仮組で合わせます。

 

仮組後、追廻になるように順序よく取り付けます。初めに納骨堂側

納骨堂は上に石塔を載せるので、鉛玉は使いません。

スペーサーパッキンを使用しています。1舒焚爾猟汗阿亙娠瑤覆匹鬟好據璽機爾両紊忘椶残汗阿靴泙后

次に腰石側(写真ありませんでした)ので次の中仕切り

何度も何度も書いていますが、重要なこと!!5年後、10年後とお墓は雨、風、紫外線などの影響で

目地の部分のコーキングは劣化します。

目地の劣化は防げません、特に目地幅を2舒焚爾濃楾した場合は肉付きが悪く早く劣化してしまいます。

 

将来ですが・・目地材が劣化し石と石の隙間から水が浸入してしまった場合のことを考え

できる限り石の周囲にはコーキングを付け内部の樹脂系接着剤を保護します。

紫外線が当たらない場合はコーキングは劣化しませんので内部のコーキングは傷みません。

そして腰石後ろの部材、納骨側、腰石側を腰石後ろ部材のホゾ(スリット)にはめ込み

一体化させます。この時の作業が好きでこの写真は何度も掲載していますね(笑)

 

納骨堂内部 

 

今回 初めて棚板の形状を変更しました。変更したことにより、従来の棚板の2倍は骨壺が収納できます。

また棚に骨壺がいっぱいになった時にはお骨は土に返します。

33年で土に帰ると言いますが・・最終的には骨壺からお骨は出して頂き土にかえします。

 

階段脇の敷石  8个留玉を使用して施工

そろそろタイムリミットで時間がなく鉛玉を使用しました。

これ以上施工に時間をかけると今日施工したボンドが硬化してしまう為

外柵全体の微調整ができなくなってしまうので・・鉛玉

鉛玉が一番簡単に早く施工できます。

鉛玉を使用した材料の上に当日は石を積めません。つぶれて下がってしまうので

 

全体の微調整を済ませ、マスキングテープを貼りコーキング

 

シーリング材にホコリが付着するので

コーキングをする前に落ち葉をブロワーの風で飛ばし、通路を掃除してからコーキングを行いました。

 

外柵はM-10とクンナムE

最近はアーバンよりM-10を使うことが多くなってきました。

アーバンは納品後にシマ目が出ることがあり、だんだんシマ目の発生率が高くなっているので

交換するリスクを考えるとM-10をお勧めしています。

実用新案登録

【書類名】 実用新案登録願
【国際特許分類】 E04H 13/00

 

【実用新案登録出願人】
【氏名又は名称】 株式会社 和田石材

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工のお話

  • 2017.07.22 Saturday
  • 22:16

JUGEMテーマ:ビジネス

 

施工の話・・・

最近同じ現場で他社の施工中の現場がありまして

拝見しましたらあまりにも酷い施工で見てたら車酔いのように

気分が悪くなってしまいました。

 

そこでごく普通の施工のお話をしたいと思います!!

下の写真 この階段石は二分割です。

この石を仕上げるときの重要なことは

1枚目より2枚目の石を少し均等に高く上げて仕上げること

理想は0.3伉度ですか?0.5个肋紊欧垢

 

外柵M-10です。

下の写真の1枚目と2枚目のジョイントがわかるでしょうか?

これはカッターの刃先が軽く引っ掛かるか引っかからないか、程度上げて仕上げています。

完全に引っ掛かる場合は上げすぎ、引っかからない場合は低すぎですね

なぜ上げるか?それは

目地材はコーキングを使用する為、ジョイントの目地材はゴムのような物で

床に水勾配をとって仕上げても表面張力が働き水の流れが悪くなるからです。

下の写真は中仕切りと上段敷石 左側の敷石仕上がり加減

下の写真 向かって右側の中仕切りと敷石の仕上がり加減

これはごく普通の仕事の話ですが、セメントを使用する業者さんではマネできない技ですね。

 

また各部材の高さ調整は水平器などはあまり当てにしないでレーザーで高さのチェックをすること

が重要!!

 

ただどんなに施工技術が高い職人さんがいたとしても

中国材では不可能です!!

インド材のみ取り扱う高級工場で加工した材料だから

可能な話となりますが・・

 

最高レベルの加工と施工技術があってできる技です。

 

中国材を使う機会がありましたら

どの程度石が歪んでいるのかお見せします。

 

 

 

 

 

 

 

 

意匠登録

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 22:07

JUGEMテーマ:趣味

 

春夏秋冬

意匠登録番号1576145号

欧州連合(EU)とシンガポール国際登録

European Union and Singapore International Registration Number DM/095354by WIPO

 

http://www.wada148.com/lineup_s.cfm?id=53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログアクセス解析

  • 2017.07.01 Saturday
  • 07:56

JUGEMテーマ:ビジネス

 

HPをリニューアルしまして、約3ヶ月ほど経ちました。

テキストベースだったサイトに比べ、Google評価は下がり各キーワードでの

ランキングは全て下がりました。

 

ですが、リニューアル前のサイトではブログアクセス数は1ヶ月約1000件前後でしたが

リニューアル後は2500〜3000件まで増えました。

動画ベースのサイトに変更することである程度は覚悟はしていましたが

なかかな興味深い数字になってきました。

いま失うものがあっても未来に繋がる結果となっているのではないでしょうか?

 

因みに「墓石」のキーワードでは圏外どころかヒットさえしません(笑)

改善する気はありませんが・・・

 

もっとユーザー様に評価頂けるようなサイトつくりを行いたいと考えています。

 

これからも宜しくお願いします。

 

 

 

 

字彫り 

  • 2017.05.02 Tuesday
  • 23:38

JUGEMテーマ:ビジネス

 

梵字 薬研彫り

薬研彫りは文字の断面をV字になるように彫ります。

薬研彫りは高度な技術と手間がかかる為、一般的な字彫りより金額が高くなります。

また手間がかかる為、最近では新しいお墓に薬研彫りを行うお墓も見られなくなりました。

 

薬研彫りはV字に彫り込む為、文字の中に水が溜まることはありません。

また文字の中に虫が巣をつくることもなく、石塔が綺麗な状態を保ちます。

梵字は薬研彫りですね!!

ゆり ぼかし彫り

最近では花や模様などは中国に依頼する影彫りが一般的ですが

ぼかし彫りはブラスのみで仕上げ磨き面とブラストをあてる境界ラインをグラデーションをかけ表現して

立体感のある仕上がりになります。

 

薬研彫りやぼかし彫りは日本の伝統ある技法です。

石塔 インド加工クンナムE 外柵 MD-5/M1-H

 

 

 

 

墓地分譲中

  • 2017.04.29 Saturday
  • 17:24

墓地分譲!!新区画

90傳90僉0.81屐34区画  引き渡し価格86万円

60傳45僉0.27屐24区画  引き渡し価格35万円

 

セット内容は永代使用料(墓地代)、墓石開眼供養料、墓石代、工事代などすべて含まれています。

VISA、Master Card、JCB、AMEX、Dinersのクレジット払いにも対応しています。

 

0.81屬龍莢茲里墓は骨壺8個まで納めることができます。

0.27(夫婦墓)は骨壺2個まで納めることができます。

 

身寄りのない方でもお寺で33年まで管理致します。

 

その他永代供養墓などお気軽にご相談ください。

永代供養墓は宗派は問いません。

 

お問合せは和田石材又は石上寺へ

 

文字の素晴らしさ!!

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 22:56

お墓の文字はただ家名や好きな言葉を表記するものではなく

その文字はお墓の一部であり、お墓でもっとも重要な部分となります。

 

どんなに良い材料を使用しても、どんなに素晴らしいデザインのお墓を考えても

いいお墓ができるとは限りません。

 

お墓の完成度や理想を追求すれば、最後に文字と向き合うことになります。

 

お墓の一文字が全ての価値を引き立ててくれることもあります。

 

一つのお墓を見れば、そのお墓に対してどれだけの熱意を持って造られたかがかわります。

一つの文字を見れば、その書がどれだけの熱意も持って書かれたかが伝わります。

 

お客様の想いをカタチし、誰からも愛されるお墓つくりを目指します。

 

 

外柵Y-2 石塔クンナムE

 

 

墓地分譲

  • 2017.04.10 Monday
  • 12:57

ようやく桜が満開になりました。

そして墓地造成工事も大分進みました。

予定の半分は区画が完成しましたので

5月から分譲開始いたします。

 

 

また今年から夫婦墓を造ることになりました。

墓地代、供養料、墓石代、字彫り代込みで

価格は35万(税込)で予定しています。

 

骨壺は2個まで納めることができます。

完成予想図です。 

間口60傳奥行45

字彫りをする石は3種類(654、614、663)から石種が選べます。

5月の連休までにはつくる予定でいますので、ご興味のある方は

お気軽にお問合せください。

 

場所は上の写真の石上寺西墓地となります。

残り半分の区画は夫婦墓を造ります。

 

宜しくお願いいたします。  

 

 

ケミカルアンカー

  • 2017.01.29 Sunday
  • 23:27

JUGEMテーマ:ビジネス

 

石塔はインド加工のクンナムEです。

和型の黒御影の場合は99%はインド加工のクンナムEを使用しています。

 

施工について

和型の墓石にはケミカルアンカーを使用します。

穴の中にはコーキングを注入しています。セメントや樹脂系ボンドは耐震性を損なう為

使用しません。ボルトと石の隙間は弾力性のあるボンドを使用することにより

墓石全体の揺れを減少します。完全固定した場合に墓石全体の重心が高くなり揺れ幅も

多くなります。

石と石の接着については

周囲にコーキングボンドを付け、中に点付けで樹脂系ボンドを使用します。

高さ調整については

ゴムパッキンを使用、通常2ミリ使用 高さに合わせて±1佇儿

±1舒焚爾猟汗阿1个離乾爛僖奪ンを1/4に切り 大きさを変更することにより

調整できます。

石にコアー抜きをした穴に鉄筋を入れ、セメントを注入する方法が支流ですが

誰もがやっていることが正しいとは限りません。

私は石にセリ矢(石を割る道具)を入れているようにものだと思います。

物質の膨張率の違いや凍結による膨張など、セメントを注入した場合は力の逃げ場

がない為、全て石に影響してきます。

 

さまざまな施工方法がありますが、どの施工が良くってどの施工が悪いとは

決め兼ねませんが、最終的にはお客様自身の判断に委ねられることになります。

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM