自作PC

  • 2018.06.03 Sunday
  • 19:36

JUGEMテーマ:趣味

PCが壊れてしまい、ここ2週間ほどバタバタしていました。

業務に支障ないほどには復旧しましたが、完全復旧できていません。

 

一番困ったことは、いままでWindows Liveメールを使用していた為、マイクロソフトのサポートが終了していまして過去のデータを救出することが困難な状況でした。

私はなんとか救出することができましたが、基本的には不可能なのでLiveメールを使用している方がいましたら、早めに切り替えをお勧めいたします。

 

前のPCはHDDで購入するときにSSDを付けようか悩みに悩みあきらめたことを後悔しながら

数年間PCを使い続けていました。

PCを選ぶ条件としてはM.2を付けることでした。

HDDよりSSDは6倍早く、SSDよりM.2はさらに6倍速い!!何かでそんな記事を見てM.2が欲しくなりました。

HDDよりM.2は36倍早いということですかね??

 

グラボは前回GTX970で、CPU Corei7-4790でした、レンダリングを連発して行うと固まってしまい強制終了していたので、今回はi7-8700k/GTx1070Tiにしました。M.2も付けました。

 

そこまでしなければいけないのかと思いますが、M.2が8世代対応のマザーボードにしか付かないので必然的にCPUはi7-8700にすることになりました。

 

私はPCには詳しくないので、かなり無知でした(笑)

8世代対応のマザーボードであれば何でも付けられると勝手に解釈していまして、

ASRock Z370Pro4にin win led ファンを購入してしまい、取説を見てみるとUSB2.0とRGBヘッダーに差し込むと書いてあるのにマザーボードにはRGBヘッダーがありませんでした・・

ASRockのサポートに電話をしてみるとあっさりZ370 Extreme4をお買い求めください!!と言われてしましいました。

 

そこで救世主RGB CONTROLLERを購入してRGBヘッダーを使わずにUSB2.0を活用してPC FANのLEDを付けることができました。そしてまた問題発生!!CPU FANはCRYORIG H7QUAD LUMIでCPU FANとUSB2.0に取り付ける・・・??

あれ?9ピンUSB2.0は1ヵ所だよw PC FAN LEDが付かないにしても、CPU FANが動かないとPCが使えないのでinwinledに付けたRBG CONTROLLERのUSBを取り外しPC FAN LEDはあきらめ、CPU FANのUSBを優先して組み立てました。

 

 

その他、失敗談!!PC CASE FANのコネクターには3ピンと4ピンのものがありますが4ピンに3ピンを挿してもファンは動きますが、余りの1ピンがPWM、電圧制御するピンとなり、3ピンファンを取り付けてもファンが制御することなく全開で回転し続けるなど、うるさいです。制御することなく回転しています。

 

そしてスイッチオンすると あれ? なんでinWINが光ってるの? まったく理解不能ですが・・結果オーライって感じでした。

 

不安なのでマザーボードUSB9ピン増設できるUSBハブを購入しました。

 

 

最後にCHINEBENCH  R15  ベンチマークテスト!!

ただ前回のGTX970/i7-4790ではベンチマークテストはしていないので比較できていません。

CPU1250cb前後で約30秒ほどではないでしょうか。かなり早いとは思いますが・・

 

何かまだ・・?! おかしいです。

 

解決していない問題点はトリプルモニターを使っていますがどーしても2台までしかディスプレイ設定で認識されないのです結果的にはwindows設定ではできないです。単純にモニターをUSBに繋げれば何台でも接続できるみたいですが

 

UEFI設定からトリプルに繋げることを知りました。

いままではどーしてたの?と思いますが数年前のことなので記憶にまったく残っていませんでした。

また数年後は自分のブログを振り返り設定したいと思います。

UEfI→(F6)→Advanced→chipset configuration→Primary Graphics →onboard

で繋がりましたが、PCを立ち上げるたびにメイン画面が移動してしまい・・・そのへんが解明できなくメイン画面が中央にヒットするまで再起動している状況です。がそれでも以前より早く立ち上がります(笑)

 

 

私はプライベートと仕事と趣味の境界線がないので、寝ている時間以外はすべて仕事になるのかもしれません。

 

追伸 

私はディスプレイ設定でおおきなお違いをしていました。

UEfI設定で意味も分からずにガチャガチャ設定変更していたらたまたま3台目のモニターがディスプレイ設定に認識されただけで

UEfI→(F6)→Advanced→chipset configuration→Primary Graphics →onboard この設定はおおきな間違いでした。

Primary Graphics=グラフィック初期設定? 

onboard=オンボードIT用語でコンピュータの特定の機能が、マザーボード上に設置されたICチップにより提供されること。

周辺機器などで機能を追加しなくてもよいことW

 

この問題に気が付いた理由はPCのストレスチェックを行い、3DCADレンダリング、PremiereProエンコードなどでCPU、GPU、RAMどこにどれだけ負担がかかるのか調べました。するとGPUが起動していないことに気が付きました。

考えられること全て考えUEfI設定の変更した箇所を全て見直しました。そうです、私は自分でグラボを遮断していたのでw

 

では何故?グラボを遮断することでディスプレイ設定に3台目のモニターが認識されたのか考えました、また3台しかモニターがないのにディスプレイ設定表示に4台目のモニターが認識されていたことに問題点をおき、寝ている時間朝まで考えました。

深夜に解決方法を見つけ朝くるのが待ち遠しかったです。朝早々ケーブ配線を付け直し無事問題が解決しました。

 

 

 

 

 

中国状況

  • 2018.05.06 Sunday
  • 19:42

JUGEMテーマ:ビジネス

 

中国からのダイレクトメールですが

少しでも多くの方に石屋業界の現状をお伝えできたらと思い掲載させて頂きます。

 

4月に入ってから そう武の受注は3月よりずいぶん減ってました
お墓の不景気はまた続けております、お墓の工場は大変です
それなのにそう武で政府の環境政策はますます厳しくなります
環境免許取ってない工場は写真(1.2.3)のような政府に強制的に潰されました。
免許取ってある工場は工場内の施設を改善しなければなりません
改善費用について一般の工場がすくなくとも50万元ぐらいかかると予想されます
不景気時代に工場をやめるか、またたくさん金を投資するか工場の社長は迷ってます、
また一部工場は閉めると思います
未来が心配です

本堂の屋根の修理

  • 2018.05.05 Saturday
  • 20:40

JUGEMテーマ:趣味

 

今年のゴールデンウィークは得意のDIYとなりました。

実家の本堂の屋根の修理をしてました。

 

瓦残の取れているところで瓦がズレ、瓦の隙間から水が入り、桟が腐りルーフィングが腐食したことが雨漏りの原因となりました。

根本的な問題点は垂木のジョイントが全て同じ位置で繋いでいる為に屋根がたわみ瓦に隙間が発生したことが一番の原因だと感じました。言うなれば大工の手抜き工事ですか。

 

 

野地板も痛みが激しく上を歩くことができないほどの状態でした。

それにしてもルーフィングの耐久性のなさにビックリしました。

 

 

野地板の張り替え、ルーフィングの張り替え、瓦桟を付け瓦の復旧 終了。

時間もあるので瓦の丸囲いが崩れ落ちそうなので丸囲いの修復です。

 

 

 

こんな仕事でも工務店さんに依頼をすれば

足場屋さん、瓦屋、大工、工務店、産廃などなど大変な工事になりますね

植木も切ったので植木屋さんも含みますか

 

1人5役はこなしました。

私の言うDIYは専門業者に頼むことなく、自分でできると思うことは自分ですると言うことです。

 

 

 

 

字彫り、薬研彫り

  • 2018.05.02 Wednesday
  • 23:35

JUGEMテーマ:趣味

 

薬研彫りPV

 

仕事やらなければならないことが山積みでいろいろ処理できていない状態なのに

またPremiere Proに夢中になってしまいました。

 

 

 

2018 NEW DESIGN

  • 2018.04.07 Saturday
  • 08:17

JUGEMテーマ:ビジネス

 

2018 NEW DESIGN

 

現在クンナムの丁場が止まってしまい、黒御影は採れない状況となっています。
黒系が希望のお客様にはY-1、Y-2をお勧めしています。

 

中国材は福建省の石も軒並み丁場終了、丁場停止など原石を採ることができない状況となっています。

 

中国材の状況
623丁場終了/614丁場終了/平和654丁場停止/河北山崎丁場停止/664丁場停止/617丁場停止
インド材 クンナムE、K、S丁場停止
クンナムにつきましては時期は未定ですが、また復活すると思いますが・・?

 

丁場が止まっている状態で残り少ない在庫の石を使い発注する場合は石が悪い上、クレーム交換することがで
きません、また納品後にシマ目やビリ傷が発生した場合にその部材のみ交換することができません。

 

原石が枯渇している状況となっていますので、価格も値上がりし石材業界ますます厳しい状況に追い込まれています。

 

今後いいお墓を建てたいお客様には石材店選びが困難な状況になると思われます。
数年後に建立予定の方は早めに建てられることが望ましいと考えます。

 

 

NEW DESIGN 
石塔Y-1 外柵M-10、Y-2
間口1.8x奥行1.8 3.24屐

 

 

 

 

 

Adobe After Effects CC 2018

  • 2018.03.04 Sunday
  • 23:00

JUGEMテーマ:趣味

 

今日はAdobe After Effects CC2018体験版に挑戦してみました。

After Effects は趣味の領域では覚えることはできないと思うくらい難しいです。

 

せっかく文字のアニメーションを作ったので前回の作成した動画のタイトルとして

Premiere Proに入れて、なんとか動画にハメ込みました。

 

 

Adobe製品を覚えると世界が広がるような感じがしますね。

すごく面白いです。

 

 

 

Adobe Premiere Pro 2018

  • 2018.02.25 Sunday
  • 22:36

JUGEMテーマ:趣味

 

Adobe Premiere Pro CC 2018 体験版をダウンロード
有効期限は6日間しかありません。あと5日ですw

 

時間がないので試しに無料で使える素材を適当に集めて編集しました。

テーマはありません(笑) 使い方を覚える為の動画作成です。

 

インスタグラムに投稿できるように1分以内で作成しましたが・・

体験版は書き出しすることができないのでレコーダーでモニターの映像を録画しました。

 

PCで作った動画をインスタに投稿する方法もイマイチで

chromeからPCでログイン後、投稿する方法があるのですが・・ファイル形式が違うのか?

呼び込むことができませんでした。

 

そしてブログに動画を張り付けられるのか?と思いチャレンジしてみました。

YouTubeアップ後、埋め込みコードを貼りつければできるようです。

 

 

動画編集ソフトは何本か使ってみましたが、やっぱりAdobe Premiere Pro CCが一番使いやすいと

思いました。

 

プラン美(bi)

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 23:41

JUGEMテーマ:ビジネス

 

商品ラインアップ詳細ページの画像を少しずつ変更したいと思い、プラン美(bi)の画像から

作成してみました。

 

石塔 KNME   外柵 KNME 、Y-2、M-10  参考価格 200万円 

腰石側、後ろ、階段石 M-10 / 上段敷石、中仕切り Y-2 / 笠石、下左右敷石 KNME

実用新案登録 3200122号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末年始 

  • 2018.01.08 Monday
  • 21:26

JUGEMテーマ:趣味

 

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

年末にトラックをぶつけてしまい、年末年始はトラックの修理になりました。

バンパー交換、ヘッドライト交換、ドア交換 車をいじるのは趣味の領域となりいじり出したら止まらなくなり

シートカバー交換、メッキパーツの交換、テールランプ交換、メッキワイパー交換などなど毎日トラックと遊んでました。

 

ナビやスピーカまで交換しました、ナビは昔オークションで中古のインダッシュDVDナビを適当に付けて使っていました。

今回はメモリーナビにしたのでBluetoothが使えるようになり運転中も電話をすることができるようになりました。

 

テールランプは交換することもなかったのですが・・すごーく安いテールランプを発見して衝動買いしてしまいました。

配線の本数が合わないので裏のカバーを取り外し配線を確認すると、ビックリ!!

何これ?酷すぎる・・やっぱり見た目は同じでも中はダメか・・・・(笑)

これで防水性とか大丈夫なの?

繋げてある配線ビニールテープで適当に巻き付けてるけど中の線が飛び出てるしショートしないの?

値段が値段なので文句は言えないですが・・・見た目もサイズも同じなのに何故安いのかと思い・・

新品でこれはないよね・・まぁ直せば使えるので自分で配線から付け直しました。

 

ハイゼットのスピーカー交換 取り付けは簡単です!!作業時間30分

ここまですると純正のオーディオが負けてますね。
ただ軽トラの場合ダッシュボードにスピーカーが付いているので、下に音が逃げてしまい反響しない
のでスピーカー本来の性能は望めないと思っていましたが、純正のスピーカーが悪すぎたので大満足

 

そして念願のユニック車のスピーカーの交換!!

これは車検を出している車屋さんにも頼んだことがあったのですが、できないと言われ・・

カーショップでもトラックはドアの厚みが薄くドアのガラスとスピーカーが接触する為、社外の

取り付けはできないと言われあきらめていました。

 

とりあえず自分で挑戦することにしました。

始めは適当に挑戦!!純正スピーカーを取り外し、社外スピーカーをボディの鉄板にタッピングビ

スで固定して付けてみましが、ガラスを下げるとスピーカーと接触してしまい、やっと車屋さんの

言っていることが理解できました。

 

そこで考えたことは純正と社外を合体してスピーカーを組み立てることにしました。

そして純正スピーカーを分解!!

 

このボックス状のユニットの設置場所もなく、穴に入れたいのですがガラスと接触すると大変な

ことになるので中間で!!

 

純正スピーカーの枠だけ付ける・・

ここまでやってしまうと・・デッドデッドニングするしかしないですね(笑)
ハイ完成!!スピーカーはなんと内張に付けてました。
内張を合わせながら配線を繋げ純正スピーカーの枠と社外を合体させます。
素人だから考えられる作戦です(笑)
仮組したときの写真ですが!!多分問題ないと思いますね

 

あと心残りはヘッドライトなんですね。今までネットで購入したHIDを付けてましたが

車検が通らないので毎年交換することが大変で去年は仕事が忙しくHIDに戻している時間もなく・・

そのままになっていました。今回は24VH4LEDにしてみようと考えています。

これもまた適合するかどうかは誰にもわからないのでレッツDIYって感じですね。

 

写真の合成

  • 2017.12.02 Saturday
  • 22:32

JUGEMテーマ:趣味

 

石屋さんは、石塔に彫る文字は深く彫る!! コレは常識です。
「うちは深彫りだから」と自慢する石屋さんもいらっしゃるのではないでしょうか?
現実的には深く彫ることで文字の中に水が溜まりやすくなり石塔に水垢が付きやすくなります。
また文字の中に虫が巣をつくるなど、将来お墓の美観を損ない、お客様が維持管理していく上ではデメリットでしかありません。
お客様にはまったくメリットがないことに執着して深彫りに拘ることのどこに価値があるでしょうか?
 
弊社が薬研彫りや線彫りブラストをお客様に進める理由はココにあります。
お墓造りのコンセプトは 「いつまでも綺麗で」
↑ 外柵 M-10 石塔クンナムE 字彫り 薬研彫り
薬研彫りは断面がV字になるように彫り込み、文字の中に水が溜まることはありません。
また見た目や風格は別格です。
梵字や楷書体には薬研彫りをお勧めしています。
↑ 外柵 M-10 石塔クンナムE 字彫り 薬研彫り
↑ 外柵 M-10 石塔 クンナムE 薬研彫り
この写真の背景はphotoshopで少し合成しました。
周囲のお墓や消したい部分を選択して、塗りつぶし(shift+F5)→内容:コンテンツに応じるで合成すると隣のお墓が消え背景の木が修正されます。
↑ 外柵 Y-2    石塔 クンナムE 字彫り 線彫りブラスト+立体
(この写真の背景は違う写真との合成です。)
線彫りブラストは周囲を筋彫りしたあとに内部を少し膨らませ立体にしています。
特に行書体や書家の方に書いて頂いた文字などにお勧めです。
薬研彫り 
来年の目標はadobe製品を覚えることに専念しようと思っています。
3dcadのレンダリングではできないことがあり、adobe製品を覚える必要があると思いました。
まずはphotoshopですね!! 最近は毎晩Youtubeを見て覚えいます。
一番初めに覚えた合成作品です 笑
↑北海道 屈斜路湖 湖の中から温泉がプクプク湧き出ていました。
↑北海道 支笏湖
支笏湖+屈斜路湖 合成です。
そしてブログに掲載するお墓の写真の背景を合成することができるようになりました。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM